1174回toto予想~支持率からのアプローチ&枠別予想

第1174回toto予想。当ブログの売りにして「あなたも好きですね・・・」などと言われる(?)「支持率からのアプローチ編」です。

現在の支持率はコチラ>>

枠ごと(試合ごと)の予想はコチラ>>

以下、07月23日(木)03時44分時点の支持率に基づいています。

「1」が1番人気

人気順位1-2-3

人気順位1-2-3(H勝ちが1番人気、ドローが2番人気、A勝ちが3番人気のパターン)の当選率は、

52%-27%-22%という統計データになっています(当たりやすい1番人気とは?)。

さらにHの支持率ごとに細かく分析すると以下のようになります。

第1174回toto予想支持率1

支持率人気順位の並びが1-2-3でかつ、H支持率が50~70%台のチームは大宮(11枠)愛媛(13枠)

支持率人気順位の並びが1-2-3でかつ、H支持率が80%台のチームは川崎(6枠)


人気順位1-3-2

人気順位1-3-2(H勝ちが1番人気、ドローが3番人気、A勝ちが2番人気のパターン)の当選率は、

42%-24%-34%という統計データになっています(当たりやすい1番人気とは?)。

さらにHの支持率ごとに細かく分析すると以下のようになります。

第1174回toto予想支持率2

支持率人気順位の並びが1-3-2でかつ、H支持率が30~40%台のチームは長崎(1枠)、広島(3枠)、神戸(5枠)。

支持率人気順位の並びが1-3-2でかつ、H支持率が50~70%台のチームは柏(10枠)磐田(12枠)

「2」が1番人気

人気順位3-2-1

人気順位3-2-1(H勝ちが3番人気、ドローが2番人気、A勝ちが1番人気のパターン)の当選率は、

26%-27%-47%という統計データになっています(当たりやすい1番人気とは?)。

さらにAの支持率ごとに細かく分析すると以下のようになります。

第1174回toto予想支持率3

人気順位2-3-1

人気順位2-3-1(H勝ちが2番人気、ドローが3番人気、A勝ちが1番人気のパターン)の当選率は、

35%-25%-39%という統計データになっています(当たりやすい1番人気とは?)。

さらにAの支持率ごとに細かく分析すると以下のようになります。

第1174回toto予想支持率4

支持率人気順位の並びが2-3-1でかつ、A支持率が30~40%台のチームはF東京(4枠)、横浜M(7枠)、大分(8枠)。

支持率人気順位の並びが2-3-1でかつ、A支持率が50~70%台のチームは浦和(2枠)C大阪(9枠)

支持率アプローチ予想まとめ

13枠中、1番人気の当たりは5~7個に収まることが最も多い(1番人気っていくつくらい当たるの?)。

支持率と個数

川崎(6枠)の1チーム中、勝つのは1~2チーム。

大宮(11枠)愛媛(13枠)柏(10枠)磐田(12枠)浦和(2枠)C大阪(9枠)の6チーム中、勝つのは2~3チーム。

長崎(1枠)、広島(3枠)、神戸(5枠)、F東京(4枠)、横浜M(7枠)、大分(8枠)の6チーム中、勝つのは2~3チーム。

予想一例

1番人気:6個

2番人気:4個

3番人気:3個

予想は、
支持率総合順位
も考慮しています。

第1174回toto予想最新版


※まだまだ続きますが、ここらで・・・
エネルギー注入の「おクリック」をしてくださると助かります・・・川^_^;川
(別ウィンドウが開きます→クリックして閉じられます)
↓↓↓
にほんブログ村 サッカーブログ BIG・totoへ
にほんブログ村


枠ごとに予想

1枠・長崎 vs. 京都

「勝ちが多いチーム」長崎(5勝1分0敗)vs「勝ちが多いチーム」京都(3勝2分1敗)。

さらに、H(ホーム)、A(アウェイ)別に見ると・・・

長崎は「Hで勝ちが多いチーム(3勝0分0敗)」。

京都は「Aでドローが多いチーム(0勝2分1敗)」。

というわけで・・・

第1候補は3番人気の「0」。

2枠・横浜FC vs. 浦和

「負けが多いチーム」横浜FC(1勝2分3敗)vs「勝ちが多いチーム」浦和(3勝1分2敗)。

さらに、H(ホーム)、A(アウェイ)別に見ると・・・

横浜FCは「Hで負けが多いチーム(0勝1分2敗)」。

浦和は「Aで勝ちが多いチーム(2勝0分1敗)」。

というわけで・・・

第1候補は1番人気の「2」。

3枠・広島 vs. 名古屋

「負けが多いチーム」広島(2勝1分3敗)vs「勝ちが多いチーム」名古屋(4勝2分0敗)。

さらに、H(ホーム)、A(アウェイ)別に見ると・・・

広島は「Hで負けが多いチーム(1勝0分2敗)」。

名古屋は「Aで勝ちが多いチーム(3勝1分0敗)」。

というわけで・・・

第1候補は2番人気の「2」。

4枠・鹿島 vs. F東京

「負けが多いチーム」鹿島(1勝0分5敗)vs「勝ちが多いチーム」F東京(4勝1分1敗)。

さらに、H(ホーム)、A(アウェイ)別に見ると・・・

鹿島は「Hで勝ちが多いチーム(1勝0分1敗)」。

F東京は「Aで勝ちが多いチーム(3勝1分0敗)」。

というわけで・・・

第1候補は1番人気の「2」。

5枠・神戸 vs. G大阪

「ドローが多いチーム」神戸(2勝3分1敗)vs「勝ちが多いチーム」G大阪(4勝1分1敗)。

さらに、H(ホーム)、A(アウェイ)別に見ると・・・

神戸は「Hでよく分からないチーム(1勝1分1敗)」。

G大阪は「Aで勝ちが多いチーム(2勝1分0敗)」。

というわけで・・・

第1候補は3番人気の「0」。

6枠・川崎 vs. 湘南

「勝ちが多いチーム」川崎(5勝1分0敗)vs「負けが多いチーム」湘南(1勝1分4敗)。

さらに、H(ホーム)、A(アウェイ)別に見ると・・・

川崎は「Hで勝ちが多いチーム(2勝1分0敗)」。

湘南は「Aで負けが多いチーム(0勝0分2敗)」。

というわけで・・・

第1候補は1番人気の「1」。

7枠・札幌 vs. 横浜M

「ドローが多いチーム」札幌(2勝3分1敗)vs「負けが多いチーム」横浜M(2勝1分3敗)。

さらに、H(ホーム)、A(アウェイ)別に見ると・・・

札幌は「Hでドローが多いチーム(0勝1分0敗)」。

横浜Mは「Aで負けが多いチーム(0勝1分1敗)」。

というわけで・・・

第1候補は2番人気の「1」。

8枠・清水 vs. 大分

「負けが多いチーム」清水(0勝1分5敗)vs「負けが多いチーム」大分(2勝1分3敗)。

さらに、H(ホーム)、A(アウェイ)別に見ると・・・

清水は「Hで負けが多いチーム(0勝0分3敗)」。

大分は「Aで負けが多いチーム(1勝0分2敗)」。

というわけで・・・

第1候補は1番人気の「2」。

9枠・鳥栖 vs. C大阪

「負けが多いチーム」鳥栖(0勝3分3敗)vs「勝ちが多いチーム」C大阪(4勝1分1敗)。

さらに、H(ホーム)、A(アウェイ)別に見ると・・・

鳥栖は「Hでドローが多いチーム(0勝2分1敗)」。

C大阪は「Aで勝ちが多いチーム(2勝0分0敗)」。

というわけで・・・

第1候補は1番人気の「2」。

10枠・柏 vs. 仙台

「勝ちが多いチーム」柏(3勝0分3敗)vs「ドローが多いチーム」仙台(1勝3分2敗)。

さらに、H(ホーム)、A(アウェイ)別に見ると・・・

柏は「Hで勝ちが多いチーム(2勝0分2敗)」。

仙台は「Aで勝ちが多いチーム(1勝1分0敗)」。

というわけで・・・

第1候補は2番人気の「2」。

11枠・大宮 vs. 松本

「勝ちが多いチーム」大宮(4勝0分2敗)vs「ドローが多いチーム」松本(2勝3分1敗)。

さらに、H(ホーム)、A(アウェイ)別に見ると・・・

大宮は「Hで勝ちが多いチーム(2勝0分0敗)」。

松本は「Aでドローが多いチーム(1勝2分1敗)」。

というわけで・・・

第1候補は3番人気の「2」。

12枠・磐田 vs. 徳島

「勝ちが多いチーム」磐田(3勝1分2敗)vs「勝ちが多いチーム」徳島(3勝1分2敗)。

さらに、H(ホーム)、A(アウェイ)別に見ると・・・

磐田は「Hで勝ちが多いチーム(3勝1分0敗)」。

徳島は「Aで勝ちが多いチーム(1勝0分1敗)」。

というわけで・・・

第1候補は1番人気の「1」。

13枠・愛媛 vs. 琉球

「負けが多いチーム」愛媛(2勝0分4敗)vs「負けが多いチーム」琉球(0勝2分4敗)。

さらに、H(ホーム)、A(アウェイ)別に見ると・・・

愛媛は「Hで負けが多いチーム(1勝0分2敗)」。

琉球は「Aで負けが多いチーム(0勝0分3敗)」。

というわけで・・・

第1候補は2番人気の「0」。

第1174回toto予想最新版

スポンサードリンク

スポンサードリンク